2011年06月19日

出来ればジャムらない機械と仲良くしたいものです

.
リフレッシュ後のOHV号、特に乗る機会があるわけじゃありません。それでも「週に一度くらいは動かしてやろうかなぁ」程度には思っているんですが、なかなかオック〜な乗り物なんですよね、キックでエンジンかけなきゃなんないし〜(怒られそうね、こんなこと言ってると)

先日、ガレージの床にちょっぴりお漏らしの跡がありました。まぁキャブのオーバーフローですわね。「ったく爺さんバイクはしょうがねぇな〜」と自分の緩い下半身は棚に上げてキャブばらし。ゴミも挟まってないしニードルバルブの当たりも大丈夫。しばしの間「なんでかな〜?」です。

で、ニードルバルブを本体に固定してる真鍮のホルダーパーツを疑って抜いてみたところ、Oリングが硬化してて悲しくもポロリと落ちました。これじゃお漏らししちゃうわけね…と原因発見にひと安心して新しいOリング入れてキャブ組んでガソリン流して問題無し…で、はい作業完了。

IMG_3858.JPG

実はこの作業をしている時に、面白い感覚に包まれましてね。若い頃だったら「うんうん、良く原因を発見したじゃん。で、うまくリカバーしたじゃん、おしおし」って自分を褒めていたところなんだと思うんですが、今回はぜんぜん違う感情が沸き上がってきました。

「こんなトコロの面倒までみなきゃいけない『バイク』ってモノ、なんてしょ〜もない機械なんだろう」って気持ちです。ちょっと自分でもビックリしたんですけどね。「ったくそんなオンボロで手間のかかる機械、付き合ってらんねぇよ」みたいな、そんな感覚っていうのかなぁ。

例えば、冷蔵庫が年に一度エア抜きしてやんなきゃいけないとか、扇風機がひと夏に3回グリスアップしなくちゃいけないとか言われたら、たぶん「メンドくせ〜な〜、ふざけんじゃね〜よ」って感じちゃうと思うんですが、なんかそんなのに似た感覚とでも言いましょうかね。


小学生から中学生にかけて、モデルガンをずいぶん遊びました。まだ金色にされちゃう前の時代です。今じゃ考えられないですけど、まさに実銃そのものみたいなオモチャですわね。平玉火薬を一枚づつ剥がして装填して発火させるって時代です。ま、当時の少年達の遊びの定番です。

渋谷のMGC行ってワルサーPPKとか買ってきて(笹塚の村山モータースで新車のトライアンフを買うような晴れがましさです)、さっそく平玉ばらして打ってみます。するって〜と大抵1発めでジャムって、作動が続きません。当時のモデルガンって、みんなそんなモノでした。

で、バラして細かい所を摺り合わせとかして、再挑戦。今度は3発くらいは連射できて、ジャム。つまりオートマチックのブローバックが連続しないわけですね。またバラして擦り合わせしたりオイルを差したり、メマイがするような細かい調整を繰り返してやらなきゃなりません。

ワンマガジンを問題なく打ち尽くしてスライドストップさせる…なんてのは至難の業でしてね。ここのスプリングをちょっと強くして、薬莢の溝のエッジをちょっと削って、排莢させる爪の先端を磨いて…なんて、まるで時計職人みたいなことやってやらないと上手く動いてくれません。

で、友達と集まって、みんなの見てる前でワンマガジンをジャムらず打ち尽くしてスライドストップさせることが出来た時の、なんと誇らしい気持ちになれたことか。始動性劣悪のB50をキック一発でエンジンかけてウィリーでかっこ良く発進して行く…みたいなもんですね。

モデルガン以後も「あんまり調子の良くない機械をきちんと調整して気持ち良く動くようにする」っていうの、ずいぶん追求してきたと思います。バイクとか自転車をいぢるなんてのも、まさにその延長線上だったんでしょうね、懲りもせずによくやったもんだと思います。

そういうのが、自分の機械いぢりの楽しみ方の「当たり前」だと思ってたはずなのに、先日のキャブばらしの時に感じた新感覚…「こんなメンド〜なことしてやんなきゃなんないのヤダなぁ」っての、ちょっと自分でも驚いちゃいました。「オレ、歳とったってことなのかな〜」って。

もちろん、機械をいぢることやバイク自体が根本的に嫌いになったとか、そういうんではないと思うんですけどね。出来れば冷蔵庫みたいにずっと黙って調子良く動いててよ!みたいな、そんな気持ちをバイクにも抱いちゃったのかな〜ってね。ハッとしちゃいました、自分再発見に。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 20:23| Comment(1) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MGC なつかしいなー
Posted by 万年ノービス at 2011年09月16日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。