2011年04月10日

太平楽なモノづくり - 2

.
こんなご時世ではありますが、やっぱり「何かイヂりたいな〜」の欲求は抑えきれるもんではなく、前から作りたかったモノに着手してしまいました。例によって廃材のアルミ板とか、壊れたテントの骨とか、いらなくなったプラのマナ板とか集めてきまして、はい材料の準備オッケ。

IMG_3716.JPG

で、これらの部材をシコシコと切り出したり削ったり穴を開けたりして、パーツが揃います。大きいパーツはザクザク切るだけなんで楽なんですが、細かいパーツにはやっぱり手間がかかりますねぇ。ちなみにベアリングなんかも4個使ってます。ネジ類の加工も楽しみながらシコシコ。

IMG_3728.JPG

組み上げますって〜と、こんな感じに。リンク式の新式パドルみたいですね…って、そんなワケないか。幅が300mmで、長手は1340mm、重さは3.9kgに収まりました。いろんな所に軽め穴でも開けてやればずいぶん軽くなるんでしょうけど、特に軽量化の必要もないので、サボり…。

IMG_3729.JPG

開くと…というか、実際に使う時はこういう状態になりますね。はい、ナンだか分かっちゃったかな。知り合いの家で試させてもらったら、想像以上に効くんですわ〜これが。で値段を訊いたら9800円だっつんですけど、どう考えてもこんなの作れるジャン…と相成りまして。

IMG_3731.JPG

スライダーにはベアリングを2個づつ配置して踏み板がフラフラ傾かないように。マウント部分を「弧」にしてあるのでスリップアングルをゼロにしてスウィングはスムーズスムーズ。ここら辺りが今回の工作のキモでした。左右の羽根のストッパーもシンプルな形に収まったかな、と。

IMG_3732.JPG

スイングの半径をなるべく大きくしたかったのでテントの骨の長さいっぱいに使ってみました。長さはありますが、使わない時はこうして畳んで吊るしておけばぜんぜんスペースをとりません。市販品は長さは短いんですが、畳むことが出来ないのでけっこうなスペースをとっちゃうのよね。

IMG_3733.JPG

で、こうして両足を開いたり閉じたり。ももの内側や外側などの横方向の筋肉、もの凄い使います。iPodで1曲分、3分連続してやったらもうパンパン。普段使わない筋肉なんでしょうねぇ。お尻とか下腹の筋肉も使います。いくら自転車に乗っても鍛えられない部分ですね。

IMG_3738.JPG

知り合いに訊いていた問題点は、しばらく使うとローラーの軸受けがキィキィ鳴く。スイングの半径が小さいのでもっと平行に開く方が良い。重い(5.5kg)。使わない時にけっこうカサばる…などだったのですが、とりあえずこれらのネガティブは解消できたかな、と思っちょります。

IMG_3739.JPG

さてさて、あとはしばらく使ってどんな効果が出るかが楽しみです。シェイプアップに期待するというより、骨盤まわりの筋肉が鍛えられるそうなので「とにかくカラダの動きがシャキっとするよ」ということです。RLに乗る時のニーグリップも良くなるかな?。まずは継続、ですね。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 21:50| Comment(0) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。