2011年05月29日

芯のある人間になりたいもんす

.
なんだかシツコイ雨が続いてます。5月から梅雨ってのも気が滅入るもんですが、こういうふうにオモテで遊べない日は、廃材をコツコツいぢるに限りますね。で、廃材カゴの中からさらに使い道の無さそうな端材を拾い集め、雨漏りするガレージでひたすら切ったり削ったり。

前から「あると便利なんだけどなぁ」と思っていた「芯押し台+ドリルチャック+回転センター」もどきセットを作ってみました。もともとの旋盤がオモチャみたいなもんですから、まぁ大した精度や性能は期待出来ないのは最初から分かってますんで「とりあえず使える」が目標です。

IMG_3779.JPG

で、一応完成しまして、これまた廃材を削ったりしてテストしてみますと「うん!なかなか使えるじゃん!」って感じで、早速バンザイ踊り。これがあれば作れるモノの幅が広がるぞ〜とまでは行きませんが、モノ作りの発想の段階で自由度が広がったのは確かですね。ヤッタぞホイ!。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 17:06| Comment(4) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正確な発音が知りたいっす

.
小さいトースカンが欲しくて探したんですけど、なかなか気に入ったサイズのが売ってなかったもので、その辺にある材料とちょっとした加工で作ってみました。こういうのって「自分の欲しいサイズ」ピッタリなのが手元にあると実に気持ち良いもんですね。

IMG_3773.JPG

しかしトースカンって、「通す管」か「父好かん」か「戸押す感」かと思ってたら、なんとまぁフランス語由来なんですね。知らなかった〜。こんな素朴な道具使ってる人も最近じゃ少ないと思いますけど、あると便利な「Trusquin」、皆さんもシルブ・プレ。


MX2502.JPG
posted by 用務員 at 00:43| Comment(0) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

向かない明かりもあるのよね

.
実は今回、レストア作業の途中でヘッドライトのガラスを落として割っちゃうというヘマをしでかしまして、交換パーツを探したところ普通のフィラメント球用のガラスが手に入らず、なんとも不釣り合いなほど明るいハロゲン用レンズを取り付けることになりましてね。

ま、充分過ぎるくらいヘッドライトは明るくなったのでそれはそれで良かったのですが、喰う電力もアップしたもんですから、ひ弱な充電系&バッテリーに若干の不安を感じまして「この省エネのご時世、んじゃ他の使用電力を下げたろ!とテールランプをLEDで作ってみました。

IMG_3770.JPG

で、机の上でやってるテスト段階では「うんうん、なかなか上手く出来たじゃん!」と思ったんですが、実際にバイクに付けて点灯してみると、な〜んか雰囲気に合いません。ルーカスの古ぼけたテールレンズの奥でギラリと輝くLEDの粒々的な冷温照明って、やっぱりダメですね〜。

っていうわけで、あえなく採用はボツ。一晩中ハンダ付けしてた作業はまったくの無駄になりましたが、まぁ割と簡単にLEDランプが作れることは分かったので「今後の勉強になった」と前向きに考えることにしました。家のすぐ近所に在庫豊富な電材屋さんがあることも分かったし〜。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 21:50| Comment(0) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

太平楽なSunday Morning Ride.

.
大型連休の前からバイクを1台レストアしていましてね、まぁレストアというよりはサビ落し&汚れ落とし&磨きというちょっと重度なリフレッシュ作業の予定だったんですが、やり始めるとやっぱり深みにはまっちゃうものですね。気がつけばほぼ全バラ作業になってしまいました。

さらに、リフレッシュ作業だけやってりゃ良いのに、ちょっと気になる小パーツを作り直してみたり「ここはこうした方が良いかも〜」の改良(というか小細工)が頻発するもんですから、連休中に終わる予定を大幅オーバーし、本日になってやっと組み上げ後初の本格試走となった次第。

IMG_3764.JPG

というわけで、プチツーリング先に選んだのが津久井湖周辺です。若い頃にわりと良く来た所でしてね。裏道というか隠れ道みたいな、ほとんどクルマも通らない道を思い出しながらトロトロと走ってまいりました。行って帰って100kmほどの、ほんとささやかなツーリングです。

素晴らしいお天気に恵まれましてね、マイペースでノ〜ンビリ走って昼過ぎには帰ってきまして一休みして「あそこはチョコッといぢった方が良いかな?」って部分をちょい触ってたら、3時を過ぎた頃にドッシャ〜って豪雨が襲来。いや〜早く帰ってきてラッキーね〜ってところです。

あらら、そういえばチキチキはお天気は大丈夫だったんだべか?とか、72ミーティングに行った皆さんは降られちゃったんだろか?なんて、人の不幸は蜜の味…じゃなかった、ちょっとけだるいカラダに日曜夕方のビールは美味しいな〜の、Sunday Sunsetでありんす。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 16:30| Comment(2) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

太平楽なモノづくり - 7

.
いよいよ大型連休に突入してしまいまして、本腰入れてレストア&お掃除作業に集中…と思ったんですが、ホイールを回しながら汚れ落とししたり磨いたりする時に有った方が便利かな〜ってことで、作ってみました「ホイールぶんぶん回すん台」。う〜ん、あんまりカッコ良くないやね。

IMG_3756.JPG

例によって使わないロード用のスタンドやら廃材の集まりです。全体はガッシリと安定していればそれでオッケなんですが、どちらかと言うとシャフトとかスペーサーとかをどう作っておくかの方が大事なようですね。使い勝手はシャフト類の作りに大きく依存しているみたいなので。

まぁ車体につけたまんまぶんぶん回せば良いじゃん…ってご意見もあろうかと思いますが、別個に作業出来た方が便利ですから。さ〜てと、ぶんぶん回して綺麗にしてやるぞ〜!って気分は整ったんですが、あとは本人の集中力が続くかどうかの問題ですね。これが、苦手なんだなぁ・・・。

MX2502.JPG
posted by 用務員 at 09:49| Comment(0) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

To more than I can be

.
You raise me up

When I am down and, oh my soul, so weary
When troubles come and my heart burdened be
Then, I am still and wait here in the silence
Until you come and sit awhile with me

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up, To more than I can be

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up, To more than I can be

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up, To more than I can be

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up, To more than I can be

You raise me up, To more than I can be

cwyrmu.jpg


MX2502.JPG
posted by 用務員 at 00:00| Comment(0) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。