2010年06月26日

手間のかかる蘇生術

.
実は本日「ゲロ吐きそうなくらい凝ったゼッケン」の作業をしている途中、大変なポカを犯してしまい、工程10段階の内の2とか3まで後退を余儀なくされてしまいました。ああいう時って、ほんと固まりますね。凍り付くというか、ワタシのハートは〜ストップモ〜ション〜by 桑江知子。

皆さんも経験あると思うんですよね。ショックで、ちょっと貧血気味になるというか、血の気が引いて声も出ない…みたいな。自分への怒りがこみ上げてきて、心拍数は早まってるのに呼吸数は落ちちゃって、2分45秒くらいは体が動かない状態。カップ麺が出来ちゃいます、まったく。

で、ワタクシの、こういう時の脱出法。とにかく音楽を聴きます。スッカ〜〜〜ンとしたヤツ。このところのお気に入りは「Superfly」。ヘッドフォンでね。萎縮した脳味噌を強いトニックシャンプーでジャブジャブ洗ってる感じ。とにかくあのボーカルの爽快感は効きます。

boxemotions.jpg

一時、こういう時用に「Girl next door」なんかも良く使ってましたし、昔だと「横山輝一」なんてのも効果満点でしたね。何故か「日本語、こってり豪華なアレンジ、自信に満ちあふれたスッカ〜〜〜ンってボーカル」が大事。「福原美穂」なんかの数曲も効きます。

で、気持ちを取り戻してリカバー作業に入るには、今度はちょっとコッテリした洋楽が向くんです。コモドアーズ/ライオネル・リッチーだのスティービー・ニクスだのグロリア・エステファンあたりを並べるとペースが戻ってきます。バタ臭〜いUPからミディアム系ですね、良いのは。

平常心を取り戻したら、TOTOとかアラン・パーソンズ・プロジェクトあたりをサラッと流しながら、70〜80年代の適当なウェストコーストロック系を並べておけば、もう問題ありません。その頃には、心の「ザワザワ」も収まって、指先も快調に動いてくれます。

先ほど、本日の作業を終了しました。まぁ大きく後退しちゃったけど、その分勉強にもなりましたしね。そんな日の夜は、お気に入りの「アンデス民謡」でケーナの素敵な音色を聴きながら、キンキンに冷やしたカンパリをちびちび。音楽ってのは、ほんと〜にアリガタイもんです。


posted by 用務員 at 21:27| Comment(1) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

B50ライン、操業休止中

.
例のジェームズ爺さんから「最近、B50ぜんぜんイヂってないじゃないの!」ってメールが来ましてね。「あいゴメンなさい。日本はいま猛烈な雨期で、一昨日も近くの川が氾濫し街が水浸しになり、昨日は雨漏りが止まらず我が家の中にはバケツが並び、今日はガレージが浸水してB50のオイルドレンまで浸水したんすよ」と書いたところ「そりゃ大変じゃ。日本は厄介な国やなぁ」と返信がきました。

ラインB50mx1973.jpg

ジェームズ爺さん、ウソついてごめんなさい。我が家地方、あんまり梅雨とも思えない夏の様な天気が続いておりまして、他の遊びが忙しいのよねん。でさ、夜は猛読書月間だし、このトコロなんだかんだ頼まれモノが多いもんで、B50なんてじぇ〜んじぇん触ってる余裕ないのよね〜。

その頼まれモノで、ちょっと面白いトライというかチャレンジとかしてまして、もぅモノ作りマインドが充分に満足させられちゃってるもんですから、なんともハッピ〜な気分なんですわ、ここんところ。いろんなテーマに対応するって、ほんと勉強になります、はい。

先日、某所で話題が出たんですけどね、小学生の頃、お祭りの屋台で売ってる「薄いオセンベイみたいのを針で型抜きするヤツ(正式名わからず)」を友達から頼まれて抜いてやって景品をせしめる手伝いをしたり、例の「原版」作りに精を出してみたり、まぁバイク関連のモノ作りだの「仲間や知り合いのオーダーに手先で応える」っての、一生続くみたいですね、ワタクシの場合。

で、いつも思うんですが、そもそもオーダーが「自分の」じゃないもんですから、思いもよらぬモノだったり、それまでまったく知らなかった世界のモノだったりで、逆に視野がドドド〜ンって拡がっていくんですよね。自分の…だけだったら、人間なんてそんなに多くの方面のモノに触れたり興味を持ったりイヂったりするもんじゃありませんもの。

めっちゃくちゃなオーダーほど、面白いんですよね。普通なら「んなモノ出来るか〜!」って怒っちゃうようなモノでも、とにかくやってみると。材料を吟味したり、工程を考えてみたり、仕上げはどうしようかなぁ…とか、とにかく頭を柔軟に、過去の経験にとらわれず。「手先を動かして頭を柔らかく使う」なんてのは、まさにボケ防止の最たるモンですわ。

まぁ、多少なりとも人様に喜んでもらって自分のボケ防止になってると思えば、こんなにハッピ〜なこともないわけで、そのおかげもありまして、いまだに小学生並みのフレッシュなオツム(明らかに精神年齢が低い…とも言う)を保っていられるのか、と。

さてさて、んでは作業の続きでも。いま、某車用に「ゲロ吐きそうなくらい凝ったゼッケン」っての、やってましてね。これがまたシンドイんだけど楽しくて楽しくて。梅雨のうっとおしさも吹き飛ばしてくれますのよん。


posted by 用務員 at 20:42| Comment(1) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

坂の上のX-キャリバー

.
Seesaaのブログっていうのは、このブログにどこのサイトから来てくれてるのかが分かるんですけど、昨日のその欄を見ますと、見慣れないアドレスが載ってまして、辿ってみると、な〜んだぁジョーイの父ちゃんのブログでないの。ハッロ〜!。http://k-sunlight.blog.so-net.ne.jp/

スケボのトラックをピッカピカに磨いた写真が載ってて、ちょっと感動しちゃいましたわよ。最近のスケボのこと、オジサンはぜんぜん分かんないんだけど、10代の頃、まったく同じようなことしてましたっけ。X-キャリバーのトラック、バフがけ。もちろん手でね、シコシコ。

あの頃まだバラ玉のベアリングを使ってるホイールがあって、その組み調整なんてのもお楽しみのひとつでしたっけ。まぁ自転車のハブベアリングの組み調整みたいな感じでしたね。板は、バーンとかディック・ブリューワーとかコンクリート・ウェイブね!。

今みたいにネットなんていう便利なモンが無い時代ですからね、スケボ買うったって、そりゃもう大騒ぎ。ボードのショップにオマケみたいに置いてあったり、アメリカ雑貨屋さんがついでに仕入れてたり、でも「X-キャリバーがどうした」とか、通じないんですよね、まだ。

75年くらいだったか、表参道の雑居ビルにナンタラ言うスケボ専門のお店が出来て、やっといろんなモンが簡単に仕入れられるようになりましてね。んでそのまま代々木公園の向こう側の大きな坂でダウンヒル。交差点に突っ込んでクルマに轢かれるヤツとかいて、大騒ぎでしたわ。

公園のNHKの方の平らなトコロでフリースタイルみたいなのやってる人たちも大勢いたけど、なぜだかあのダウンヒル、面白くてねぇ。ちょっとした「命がけ」みたいな危なさあって、随分ムキになってたもんです。今じゃ歩いてだってシンドイものね、あの坂。お〜怖〜。

この辺の話になると、ペチーがメッチャ詳しいんじゃないかな〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/twin_shocks_oldboy
スケボで一緒に遊んだことはないけど、あのオイチャン、ブッチギリで凄い人ですよ。


んなわけで、久しぶりにスケボのことなんか思い出させてくれたジョーイ父ちゃんにお返ししないとね。76年のポパイの創刊号に載ってたスケボの特集。全部向こうの話題と情報ばっかりですわ。それこそ穴の開くほど見ましたよね、当時。http://photos.yahoo.co.jp/actsyomuin

ppy1sb.jpg

よく見えなかったら言ってね、7月の2daysに持ってってあげるから、現物。んでインディアン・デューンズの記事とか見ながらグッさんなんかとヒュ〜ヒュ〜って騒ぐんだろうな〜。ま、楽しい時代です、70年代の中盤。日本の若造たち、みんなで一所懸命に坂を登ってたもんね。


posted by 用務員 at 05:06| Comment(4) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

アイスミルクな季節

.
ダックスの黒いスポーツIIを買ったばかりの頃ですから、
続きを読む
posted by 用務員 at 10:23| Comment(3) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

本は黙って開いてろ!

.
どうやら関東地方、週明けにはやっと梅雨入りを迎えそうな気配です。
続きを読む
posted by 用務員 at 22:37| Comment(0) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄に走りたい自分

.
歳を取るに従い、人は無駄をしなくなりますね。
続きを読む
posted by 用務員 at 01:05| Comment(3) |  Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

甲冑系チンガード?

.
ドビーユっていう科学者が1855年のパリ万国博覧会に「アルミニウム」という物体を製造/展示したところ、続きを読む
posted by 用務員 at 20:29| Comment(0) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

コンプリートん!

.
丸棒モノから作るカラー類に続いて、板モノなんかも加工しまして続きを読む
posted by 用務員 at 20:08| Comment(4) |  Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。